2017年10月18日

はしるはしる。

妻の仕事の終わりが遅い日が続き

妻の実家に息子たちを迎えに行くことが続きました。


娘も息子もなぜか走る

ガンガン走る。

まぁちゃんと指導が行き届いているので

道路渡るときとかは待ってくれてるし

駐車場の前も止まるけども。


なんか、こんな元気だったっけ?ってぐらい走る。

特に娘が。

まぁ、歩幅小さいのにあわせて歩くよりは

速くて返って楽だが。


その後も

アパートついてからも

エレベータ使わずに5階まで階段を選ぶ辺り・・・


まぁ、身体を動かすのはいいことだ・・・

娘、これでせめて疲れて夜寝るの早ければいいのに・・・

拍手する
posted by ぽて at 02:44 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

運動会ちかし。

子供の運動会が近い。

体操服で登園する日も通常より多め。

そんなタイミングで

体調くずす息子(ぁ

そんな酷くはナイが

無理させずササッと休ませて治そう。


それに喉からきた風邪、

こんな時期に他の子にうつすのも悪いしね。


運動会のあとは・・・

お父さんたち筋肉痛だろうけどな(ぉ

拍手する
posted by ぽて at 02:43 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

何故か強気

世のお父さん方は

「娘に嫌われるのが怖い」

のが一般的だそうだ。

まぁそりゃそうだ。

年頃になった娘の辛辣な言葉はなかなか堪えそうだ。


しかしまぁ、その気持ちはわからんでもないし

できればお父さんは娘に好かれたい。

何より家族だし仲がいい方が居心地もいい。

しかし私としては、

嫌われる<ちゃんとした大人に育てる

自分の娘と対した上での責任はそこの方が大事。

まぁ息子に対してもそうなんだが

息子は厳しいことも言ってるけど懐いてくれてるしな。それなりに。


娘は、たぶんまあまあ懐いてくれてる気はするけども

都合わるくなるとお母さんに逃げる

・・・・・・ある意味お母さんのが厳しい気もするが

あとは都合わるくなると

「お父さん嫌い〜」


世間のお父さん方にはこれが効くのだろう。

女子の遺伝子に組込まれたようなセリフ。

ただ、我が家では2つ、勝手が違う。

妻は家族について夫と妻がお互いを立てることで夫婦が協力関係にあることで

夫、妻が共に子供に対して意見力がある仕組みを良しとする。

くわえて妻、夫のどちらかが子供を味方につけての多数決型の夫婦の対立関係を良しとしない。
 
そのせいか、妻は娘の

「お父さん嫌い〜」

に対して「そんなこという子嫌い」

と返してくれる。

夫として恵まれているとつくづく思う。


もう一つの勝手の違いは

お父さんがひねくれ者であること。

 そっかー。嫌われてるなら丁度いい。

と、歯磨き嫌がってようものなら

歯磨きを強行するのである。


うちでは、誰々嫌い。

では場を自分の都合の良いように動かせんのです。

たぶん長い目で見れば

「お父さん嫌い」で調子に乗らせてはダメ。

大体、嫌いって脅して思い通りになるなんて思えたら舐めてるわけだし

舐めてると認識してる相手は尊敬できないだろうし。

敬意の払えない相手の言う事は聞かない。

だからこそ

「お父さん嫌い」には

幼い内から、強気に接するべき。


・・・・・・だと思うよ?
拍手する
posted by ぽて at 22:38 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

娘よがんばれっ

娘はまだオムツ離れが出来ていない。

まぁトイレには行くしトイレのやり方はわかってるんだが

どうにも何か夢中になってるとトイレ行ってくれないとか

寝てるときのトイレはまだまだ。


寝てるときはまぁおいおいとして・・・

せめて起きているときぐらいは、ね。



妻が仕事、息子は妻の実家に遊びに。

娘と私二人で家に居たときの話。

娘が動画見たいと言って、私からスマホ借りて動画見まくる。

なんか色々見ているうちに何かいつのまにか


トイレトレーニングの動画を見ていた。

何パターンかあるの、何回か。

・・・眠そうな目つきだったが(ぁ


・・・いつの間にか勝手にそういうの見てたわけだが

効果あるのだろうか・・・

とりあえず、この日一日はちゃんとトイレでしてくれたようで。

・・・続けばいいなぁ。
拍手する
posted by ぽて at 02:32 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

選挙活動。

偏見たっぷりにお送りします。

選挙活動、活発になってきましたね。

そこいら中でなんか言ってるの目にするようになりました。


目に留まったその候補者は

自分では自転車にのり

他数名は同じく自転車、と何人か選挙カーという編成。

活動量の多いことをアピールに掲げているのもあるから

まぁ自転車というのは確かに活動的に見える。

個人的な意見で言えば仕事の量よりも効率を重視して欲しい。

私は仕事で楽をしたい。手は抜きたくないから簡略化する工夫をしたい。

だから、過剰に頑張ってるアピールされるのはなんとも。

だって車あるんだから自分も乗れば?とか思ってしまうわけで。

まぁ、車に乗ってる人よりも本人の顔がしっかり見えたので

アピールする上ではいいのかもしれない。


違う時間違う場所で。

女性の候補者が一人で自転車にのってのぼりを自転車につけて活動していた。

・・・有権者のおばさんと話をする姿は

井戸端会議にしか見えなかったな・・・

話は真面目なんだろうが。

妻曰く、政治家は余裕がある人がすべきだと。

確かに金銭面を含めて余裕がない人が人の先を考える側になるのはよろしくない。

余裕がない人より余裕がある人の方が、より客観性を持ってものを考え

個人的な確執やしこりをいびつに残しにくい。

人の分までモノの、社会の判断をしなければならない立場になる人なのだから

個人に偏った主観はより抑えられるべきだ。

それを考えると・・・

一人で活動している姿というのはなんとも・・・・・・。

しかしまぁ、自転車で活動していると

顔は覚えやすいところはあるかもな。

それに距離が近いほうがしっかり話を出来て、

声を直接きいてもらいやすい。印象に残りやすい。


国道を選挙カーで移動しながら大きな音鳴らして

結局なんていってるか聞き取れねえよお前誰だよ

・・・ってのも見かけた。


それを考えると、努力アピールという意味ではなく

自転車を使ってというのも印象を残すためには悪くないのかもな。



そんなことを考えた後のこと。

選挙カーにのっている候補者。

この辺りの候補者ではパッ見でわかる

一番ふくよかな体格の人だ。

・・・・・・お前が一番自転車で活動すべきじゃね!?

拍手する
posted by ぽて at 13:04 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする