2018年11月09日

人の良く見ながらすると丁寧になる

はみがきのはなし。

子供たちの歯磨きするときは

人の口の中なんで、よく奥の方まで見れるわけで。

それでもって歯を磨くのでじっくりできる。


その後に自分の歯を磨くのだが

人の口の中を見ながらやったあとだと

自分の口の中を想像しやすい。

どこを集中的にとか

どこが磨きにくいかとか

人の歯磨きをすると

ちょっと自分のはみがきが上手になる。



私としては・・・というか

大半の人は子供の内にもうこういう風に広い目で歯磨きしたいと

思っていることだろう。



まぁでも

自分の子供できるか

歯科衛生士や歯医者にでもならんと

人の口の中なんていじる機会はあんまないよね。
拍手する
posted by ぽて at 03:39 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]