2018年06月05日

やんじゃんしばり

近頃はヤングジャンプの発売が少し楽しみになってる気がする。

封神演義の外伝の連載があるのも勿論なんだが

結構、なんだかんだで読んでる作品が増えた気もする。


アニメ放送中のゴールデンカムイは元より好きだし

ボクシング漫画のリクドウは宿命の対決というか、

ようやく序盤から匂わせていた対決がはじまり熱が入る

次元ライダーのお話、7’s−セブンスーも

序盤に話が綺麗に繋がっておぉ・・・っと感心しているところ。

中村光のブラックナイトパレードは毎週やってないけど

やっぱりこの人の作品は面白い。

あんなウザかったカイザー君がもう完全にいいヤツにしか見えん。

ドロ刑はとてもツボというか好みというか。

頭の切れる初老風の泥棒と真面目で体力自慢の刑事のコンビが

なんやかんやで協力して事件解決に奔走する・・・

いや、泥棒がからかい甲斐のある刑事を事件解決に奔走させるお話か?(笑

無論、刑事はこの泥棒の証拠つかんでしょっ引きたい。

泥棒のほうはこの刑事気に入ってかすぐ逃げれるくせに良く一緒にいる。

一緒に事件解決に関わって、「僕たちいいコンビだよね」とかほざく。

なんだかいい距離感というか。面白い。

ドロ刑、おススメですよー。






拍手する
posted by ぽて at 02:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 漫画紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]