2017年05月11日

ぶつかる。

人も所詮物理現象。

衝突するとしんどい。

人間関係、自分の大きさとおんなじ人間とぶつかりゃ

そりゃ両方それなり自分の場所キープするの大変だ。


夫婦関係ってのも多分そうだ。

ぶつかりゃしんどい。

きっと子供にあたる親ってのは

親同士ぶつかるのつらいから

小さい子供にぶつかるんだとおもう。


でもまぁそっとでも接触がないと

相手のことは結局わからんわけで。

しんどくても相手のことを知るために向き合う瞬間ってのは

要るんだろうと思う。


どうにも嫌なことも

相手の立場知れると少しばかり緩和することもある。


壁作って相手の衝突弾き返すのもありかもだが

そうなりゃ大体むこうはもっと強くぶつかって来るもんで

自分が余計しんどい。

相手のせいに見えて案外これが自分のせい。

話し合いが聞く相手なら、しんどくても向き合ったほうが

長い目にみりゃ自分のためか。


まぁ、人付き合い苦手な上に

結構言葉が鋭角に人えぐる私には

あんまり得意なことではなくて、それもまたしんどいのだが。
拍手する
posted by ぽて at 01:48 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芋節(いい加減な読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック