2009年12月26日

ストロングワールド!

さて昨日の予告通り

映画ONE PIECEの感想をば。


まぁネタバレはほとんどないつもりですが

純粋に楽しみにしている人は読まないでね


あと、観ようか悩んでいる人が読むのは結構ですが

冷静に観るか検討したい人は読まないほうが良いかも知れません

私はこの映画については、べた褒めするんで(ぉ







さてと感想です。


一言でまとめるなら


「流石。」



尾田さんの温め育てたキャラクターたちに

尾田さんの心血が通っていると感じるほどに

キャラクター同士が活き活きと動いていた


物語にしろ、仲間同士の会話や敵との対話でも。

要所要所の絵の抜き方とかもね。

動物の異常っぷりとかね。


細部にまで、尾田さんを感じた。


ONE PIECEファンはもちろんですが

尾田さんのファンだという人が観て感動できる作品だと思う。



次にだ。

本編そんな関係ないけど

今回、私の中ですごーく印象が上がったキャラが一人。

ニコ・ロビン。


ロビンのね、冒険服がね。もーツボで。

どストライクです。


ポニーテールにメガネで

緑と白の横ストライプのニットが太ももまでで

生脚で

トキメキました(ぉ

大好きです。

っていうかむしろ大好物です(ダマレ


しかもね。

バイク乗るときの乗り方が

座席またいで乗るんじゃなくて

片側に脚をそろえて座るとか

もうね


ほんと、大好物です(ぁ


この映画でロビンはそんなに活躍の場がなかったのにね

とても好感度アップしてます(笑



まぁそんなこんなでとても満足しましたよ。映画。





拍手する
posted by ぽて at 01:35 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136578939

この記事へのトラックバック

ONE PIECE ひかりone
Excerpt: ONE PIECE(巻6)商品価格:410円レビュー平均:4.93 西沢明訓さん「ワンピース」舞台あいさつに登場! ‎2009年12月23日&lr..
Weblog: 特ダネ!ニュースダイジェスト
Tracked: 2009-12-26 11:02